ひかり苑

ひかり苑施設外観

特別養護老人ホームひかり苑 最近の出来事

次へ
介護等体験実習
2019/10/10記入者【Master 】
令和元年9月30日〜10月4日
  杏林大学2年  S・T

私は、5日間の実習を通し、「人に寄り添う」
とはどういうことかについて、深く考えさせて
頂きました。
一言で認知症と言ってもその症状は様々であり、
適切なコミュニケーションの取り方は一人ひとり
違うこと、相手の特徴を理解しようとすることが
上手にコミュニケーションを取るための第一歩で
あることを、ご利用者様と接する中で学びました。
この経験を教育の場面でも活かせるよう努力して
いきたいと思います。

keiji/images/201910101534a.jpg

介護等体験実習
2019/09/17記入者【Master 】
明星大学 3年 N・M

体験ということでできることは少なく、その分
たくさんその場を観察をすることができました。
最終日には模擬授業という形で時間を頂き、この
体験をまとめることができました。1〜4日目
までに利用者の方々をよく見ることがなければ
模擬授業はできなかったと感じています。利用者
の方々と言葉での円滑なコミュニケーションは
取れなくても、ただそばにいて目を合わせ微笑む
だけで十分なのだと感じました。あたたかく迎え
て下さった利用者そして職員の方々に感謝して
います。

keiji/images/201909171242a.jpg

特別な食事
2019/09/13記入者【Master 】
ここ最近、暑い日や涼しい日も有りご利用者様、
職員も体調管理に気を付けている今日この頃です。
今月は秋の食材を入れての特別な食事を提供しました。
<今月のメニュー>
栗ご飯
松茸入り茶碗蒸し
天ぷら 
肉の粕漬け焼き
椎茸の味噌チーズ焼き
胡瓜と蟹の酢の物
ぶどう

keiji/images/201909130919a.jpg

介護等体験実習
2019/09/06記入者【Master 】
明星大学  3年  K・S

私がこの5日間で深く考えたことは、社会福祉
施設のご利用者様に対する接し方についてです。
ご利用者様の中には、コミュニケーションをとる
ことがむずかしい方もいらっしゃいます。
そうしたときに、どうせ伝わらないからと無言で
作業のようにこなすのか、相手の目線に立って
気持ちを理解して支援していくのかという違いを
理解することは、とても重要であると思います。
また、相手に寄り添う考えは、教育現場などの
様々な場面で必要になってくると気づきました。

keiji/images/201909061134a.jpg


Copyright(c)2009 Sun-Home All Right Reserved.